【おすすめ】1個あたり135円! 安くて頑丈なタコエギスナップ

  • URLをコピーしました!

ボウズだったので釣行記は書かなかったのですが、この前のお盆休みに友人とオカッパリでタコ釣りに出掛けました。


結果は2人で5時間くらいやりましたが完全なノーバイト(汗)。

40代会社員

比較的に簡単に釣れると記事を書いてしまいましたが、今年は渋いのでしょうか・・。


それともタコ釣り師も以前に比べかなり増えているので、茨城のタコは絶滅してしまったのでしょうか。


・・また日を改めてチャレンジしてきます。


で、今回記事にしようと思ったのは、安くて丈夫なタコスナップを見つけたので紹介します。

その日の釣行ですが、初場所だったこともあり4回も根掛りをしてルアーを無くしてしまいました。

オカッパリのタコ釣りは根掛りが多いのが宿命ですから仕方ありません。

根掛かりで無くした仕掛けの内訳は、エギのダブル×2回、シングル×2回です。

詳細は下記になります。

品名メーカー1個
当り
個数合計
タコエギダイソー220円61,260円
スナップ
(ダブル)
オーナー253円2506円
スナップ
(シングル)
オーナー165円2330円
ナス錘
10号
WakyaJig82.5円4330円
※価格はAmazon調べ(2023年8月20日19時40分時点)


合計2,426円です。

安物を使っていますがそれでも結構痛いですよね。


釣り場まで車で往復3時間、燃費の悪い車(笑)でガソリン代もかかっているので、1釣行あたりの費用として考えたらオカッパリの釣りでも馬鹿になりません。


で、「もっと節約出来ないかな」と考えAmazonで仕掛けを探しました。


エギはダイソーのを使っているので、これ以上安い商品はありませんでしたが、スナップ(ダブル)で使えそうな商品を見つけました。


遊心館釣具 タコエギサルカン


ダブルとトリプルがあります。シングルはありません。


サイズの種類はありませんでした。

入数は10個と20個入りがあります。
取り敢えず、ダブルの10個入りを購入してみました。

価格は1,500円(税込)、1個あたり150円です。オーナー製より100円以上安いです。

20個入りだと2,700円(税込)。1個あたり135円です。(2023年8月11日9時00分時点)


早速、届いた商品を早速開封してみます。


見た目はゴツくて作りもしっかりしています。


因みに今使っているオーナー製のスナップはコレ。

オーナー製のダブルスナップと今回購入した遊心館釣具と比較してみます。

左がオーナー製、右が遊心館釣具です。

大きさ比較
40代会社員

オーナー製より大きいですね。


因みに私の結び方はPEライン3号を直結です。

写真は上側がダイソータコエギ3.0号イエロー、下側がダイソータコエギ3.5号ピンクです。ナス錘は10号です。

40代会社員

大きさのイメージが湧きますでしょうか。


商品説明を見ると国内で検品しているので安心です。


破断強度も40kgとのこと。PE6号レベルです。

40代会社員

触った感じでは頑丈で問題ありません!


早速、次回のタコ釣りで使ってみましたが、1キロアップでも全然問題ありません。

(2023年11月追記)

トリプルも買ってみました。10個入で1,960円なので1個あたり196円です。(2023年10月29日20時30分時点)

エギを2つ付け、更にタコ釣りボールを使う場合はトリプルのスナップが必要になります。

『タコ釣りボール』がお得に買える! 【タネ・マキ オンラインショップ 】

これで釣果アップ間違いなし!

では。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次